EDの原因を叩く

Sad man sitting on the sofa

そもそもEDがどのようにして発生するかを知り、原因に合わせた対処を行いましょう。
ペニスの勃起は、脳が性的刺激を感じた所から始まります。性的刺激を受けた脳はそれを電気信号に変え、ペニスまで伝達します。そうするとペニスは血管を開放し、多くの血液が海綿体に集中します。この海綿体はスポンジのような組織で、ここに血液が行き渡ることで勃起が発生します。
EDとはこの勃起が通常に起こらないので、その原因はいくつか考えられますが、最も多いのは血管に異常があり、性的刺激を受けても解放されない場合です。老化などが原因で血管がつまり、十分な勃起がされない可能性があります。これはストレスが原因で発症することもありますので、日本人の多くがこのパターンのEDです。

EDの治療薬で最も歴史が長いのがバイアグラと呼ばれる薬です。バイアグラはそもそも血管の拡張を助ける薬として発明されました。その性質上EDのペニスに対して顕著な効果が確認されたので、今では最も有名なED治療薬となっています。
バイアグラを服用すると、ペニスの血管が拡張されますので、少しの性的な刺激でも十二分な勃起が体感できます。バイアグラに対して精力剤や催淫剤という風な胡散臭い印象を持つ方も居ますが、それは誤りで、バイアグラは医学的な根拠を元にEDを治療します。
ほとんどのEDはバイアグラで改善しますが、もしも改善が見られない場合は、性的刺激を伝達する神経の障害や、脳が性的刺激を処理できない状態ということが考えられます。これは重大な病気のまえぶれかもしれませんので、とにかく早めに医療機関へ行きましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加