三種類の治療薬

The girl so sad sitting in the living room

EDの治療薬は総称してバイアグラと言われる場合がありますが、実際に現在使われているのはレビトラとシアリスという薬です。レビトラとシアリスはそれぞれ異なる性質を持っていますので、使い分けると良いでしょう。
バイアグラの次に発明されたのがレビトラで、その特徴は即効性です。レビトラは服用の30分後には強力な勃起を引き起こします。効果時間は4時間程度なので、行為前に服用し、行為の度に服用し直すというイメージになるかと思います。
バイアグラは服用後の食事に気をつける必要がありますが、レビトラは食事の影響をうけませんので、自自由な飲食が可能です。食事のことを気にしなくても良いので、バイアグラよりも使い勝手が良いと言えるでしょう。

一方でシアリスは持続力が売りです。服用後3~4時間で効果が現れ、24時間異常持続します。その持続力から週末に服用する方が多く、「ウィークエンド・ピル」の愛称で親しまれています。シアリスならば持続力がありますので、旅行時やパートナーとの宿泊デートにピッタリです。もちろん食事の影響も受けにくいので、安心して服用できます。
シアリスは使用感にも定評があります。レビトラが勃起を引き起こすのに対し、シアリスは自然な勃起を誘発してくれます。このことから、普段はシアリスを常用し、緊急時にレビトラを使うという方法が一般的です。それぞれの薬の利点を活かして使用しましょう。
ちなみにバイアグラ、レビトラ、シアリス以外にもEDに効く薬は多くあります。ただこの3種類が最もメジャーで、国際的に使用されています。もっとも安全な薬だとも言えるでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加